2012年06月02日

お刺身に一つまみ、サラダと一緒にドレッシングをかけてもおいしい!!【スーパーセール】【スーパーSALE】【SUPERSALE】【6/3楽天セール】【半額】【50%OFF】【50%OFF】当農園直売 鮮度抜群 新鮮野菜 大阪産 紅たで 100cc容器入り

お刺身に一つまみ、サラダと一緒にドレッシングをかけてもおいしい!!【スーパーセール】【スーパーSALE】【SUPERSALE】【6/3楽天セール】【半額】【50%OFF】【50%OFF】当農園直売 鮮度抜群 新鮮野菜 大阪産 紅たで 100cc容器入りお刺身に一つまみ、サラダと一緒にドレッシングをかけてもおいしい!!【スーパーセール】【スーパーSALE】【SUPERSALE】【6/3楽天セール】【半額】【50%OFF】【50%OFF】当農園直売 鮮度抜群 新鮮野菜 大阪産 紅たで 100cc容器入り
紅立て・紅たて・紅タテ・芽じそ・芽しそ・めじそ・めしそ・メシソ・メジソ・刺身の妻・差し身のつま・さしみのツマ・薬草商品詳細内容量100cc原材料紅蓼(べにたで)保存方法冷蔵庫で保存賞味期限お届け日より7日間。栄養・臭みを取る・彩りをそえる・実はビタミンCがイチゴに比べ約3倍、レモンに比べ約2倍豊富に含まれる。(データ提供元 JA筑前あさくら)特徴蓼(たで)という呼び名は、タデ科の植物の総称です。たでは日本が原産であり、食用とされているたでは、やなぎたでという品種で、「本たで」や「真たで」とも呼ばれているそうです。紅蓼はやなぎたでの変種で本葉が出る前の幼芽を収穫したものです。紅蓼はピリッとした辛みがあり、お刺身のツマとしていつも目にする物です。鮮やかな色合いで刺身を引き立てる視覚的な役割もありますが、生物の臭みを消す役割も果たしています。たでの語源は、「口の中がただれるほどに辛い」ということで「ただれ」となり「たで」に変化していったといいます。「たで食う虫も好き好き」も、この刺激感からできた諺のようです。いろいろ半額!6月4日(月)1時59分まで! 楽天スーパーセール index スーパー・セール対象商品 【冷蔵便 送料無料】          大阪産 紅たで 100cc容器入り                   100円 ポッキリ     取れたての紅タデを食べたことありますか!!                   取れたての鮮度抜群 本来のピリ辛を味わってみてください。 我が家の農園に来られて初めて紅タデを試食して頂いた方は、 「えっ。こんなに辛かったの」とおっしゃる方がほとんどです。 その辛みで、むせてしまう人もいるぐらいです。 その辛さは、取れたてで新鮮な紅タデでしか味わえないのです。 当農園の風景です!        当農園は紅タデを一年中栽培している農場です。                     一年中 毎日出荷できるように 栽培しています!! 365日いつでも出荷できるようにするため、種まきの段取りが大変です。 1筋ずつ日にちをずらして種をまき、1筋ずつ刈り取り出荷します。           晴れの日も、雨の日も関係なく対応をしなくてはなりません。 種をまいてから収穫するまで、真夏で7日〜10日             真冬の一番長いときで約60日かかります!             紅タデは完全無農薬・無肥料野菜です!! 紅タデと言うぐらいなので、紅色に育てなくてはなりません。 紅色にするためには、他からの栄養を与えず、種の養分だけで育てます。 他から栄養を与えてしまうと、すぐに緑色になってしまうのです。 土の上で栽培しているように見えますが、実はビニールで遮蔽してその上に青色の網を引いて、その上で栽培しています。 下の土と遮蔽しているので、種をまいた後、種が乾かないように何度も散水する必要があります。 夏場の多い時は1日に12回〜14回の散水をするときがあります。 我が家の畑は、自己流で作った散水機が自動で制御でき、活躍してくれてます!       このように包丁で刈り取り、収穫をします! 紅タデ用に特注した包丁で刈り取ります。           私たち夫婦2人でがんばっています!!        一度どっさり紅タデをつけて食べてみてください 我が家では生産者特権で、刺身を食べるときは、紅タデをどっさりつけて醤油に絡まして食べます。 わさびが要らないほどピリッとしていて、魚独特の臭みがなくなり、さわやかな味わいで食することができます。 是非とも生産者特権の食べ方をしてください。        他にもいろいろな物に添えて一緒にどうぞ!! あなたのレシピを探してみてください!! 先日チーズのタップリのったピザに紅タデを散らして食べてみました。 紅タデの紅色が彩りを華やかにしてくれました。 食べてみると なんと チーズ臭さが無くなり、とってもあっさり食べられました。 このように、これはと思う物で合う物がいっぱいあると思います。 一度試して、いろんな物とあえて食べてみてください!!
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by ttfxh at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。