2012年05月02日

音を聞かせて盗聴発見!使い易さだけを求めた発見器!バグスポッター(BUGSPOTTER)【サンメカトロニクス製 盗聴発見器 】【送料無料】【あす楽対応_関東】

音を聞かせて盗聴発見!使い易さだけを求めた発見器!バグスポッター(BUGSPOTTER)【サンメカトロニクス製 盗聴発見器 】【送料無料】【あす楽対応_関東】音を聞かせて盗聴発見!使い易さだけを求めた発見器!バグスポッター(BUGSPOTTER)【サンメカトロニクス製 盗聴発見器 】【送料無料】【あす楽対応_関東】
¥59,000円(税込)送料込 カード利用可

■ スイッチ&ボリュームは5以上で バグスポッターは従来の盗聴発見器と動作の仕組みが大きく異なります。 バグスポッターの特徴である「盗聴器と盗聴器以外の電波を区別する機能」が働く為にはバグスポッターが発する認識音が十分な音量で盗聴器に届く必要があります。 ボリュームを5以上、できれば最大にして下さい ボリュームが絞られていると、盗聴器はあるのに、その存在を検知できないことがあります 上記の理由から広いスペースが対象になる場合 ある程度の範囲ごとに区切って探知作業を行なって下さい。 ■ 3種類の音 バグスポッターを操作すると3種類の音が鳴ります 「パッパッパ」という1秒間隔の音。 これは、想定内を周波数を変えて自動的に受信を行なうスキャン(走査受信)を実施中を示すスキャン音です 2つ目のは「ピーッピーッ」という認識音です。電波が存在しているということを知らせ、かつ盗聴器にこの「ピーッピーッ」音に拾わせて、ノイズなどと識別する為の音でもあります。 スキャン音「パッパッパッ」だけ、あるいはスキャン音+識別音「ピーッピーッ」しか鳴らなければ盗聴器はありません。 3つ目は「ピピピピピピピピッピピピピピピピピッ」という盗聴器警告音です。」これが鳴ると盗聴器があるということです。 ■ 盗聴発見器 バグスポッターコントロール部! 写真左から アンテナ端子 ラジオモードボタン 電源&ボリューム ■ 盗聴発見器 バグスポッタ−LED表示部! 電波の反応が強くなると6段階で点灯するので発信源の特定が簡単です。 LED表示が一杯になったら、盗聴機はすぐ近くにあります。 ■ 盗聴発見器 バグスポッタースペック 型番 BUG SPOTTER【バグスポッター】 探知可能周波数 50〜2000MHz(2GHz)但し1200Mhz以上は感度が低下する 電源 6V/80mA(単3電池×4)。 ※オキシライド電池は過電圧の為使用出来ません。 電池寿命 約30時間(アルカリ電池使用時) 外寸 65×34×117(116)mm 重量 200g(アルカリ乾電池含む) 保証 6ヶ月 ※上記仕様及びデザインは予告なく変更される場合がございます。予めご了承下さい。 ※オキシライド電池は過電圧の為使用出来ません。過電圧・電池が原因による故障は、保証対応できません。 ■ バグスポッター商品構成 バグスポッター本体 専用アンテナ(BNC端子) イヤホン アルカリ単3電池x4本 取扱説明書 保証書
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by ttfxh at 16:00 | TrackBack(0) | 盗聴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。